読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活記録

只々、日々の記録

ハロウィン

去年は長女と赤ん坊を連れてハロウィンパレードに

参加したけれど今年は諸事情により大人しく過ごすことに。

仮装したがっていた娘は「えーなんでぇー」と納得いかない様子。

そのかわりおうちでハロウィンしよう、部屋をかざりつけしようと

提案すると「うん!やる!」とすぐご機嫌になった。

 

100円ショップに行って娘と相談しながら

ガーランドという紐に三角のぴらぴらがついたものと

風船、かぼちゃとお化けのついたモビール、窓に貼るかぼちゃのシール

を買うことにした。レジに向かうと「これも欲しい」と

娘が何かを持ってきた。見ると付けひげと体に貼るとキズに見えるシール。

へぇ・・・面白そう。それらも購入し帰宅。

 

家に着くと真っ先にひげシールをあける娘。鼻の下につけて満足そう。

赤ん坊の鼻の下につけるとなんかものすごく似合う。でもこっちは

すぐに自分ではがしてポイしてしまった。

帰ってきた長男にひげをつけるようお願いしてみたが

かたくなに拒否。年頃なのか。ノリの悪い奴だ。

 

夕飯は子供達が好きなハンバーグにした。

蒸したかぼちゃをつけあわせにしてなんとかハロウィンっぽくなった。