読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活記録

只々、日々の記録

不思議男子

今日は長男が学校に行った。遊びにではなく、勉強しに。

2学期中にやらなければならない勉強ができていなかったので

担任の先生からご招待を受けたのだ。

お昼頃長男が帰ってきたので「何人来てたの?」と聞くと

「5人」  35人中5人。おかあさん笑えないよ。

この子のやる気スイッチはどこにあるのかなぁ。

午後からお友達とクリスマス会をやるというので少し質問してみた。

 

私 「なにか用意するものはないの?」

長男「別に」

私 「何人でやるの?」

長男「7,8・・・わかんない」

私 「女の子も来る?」

長男「うん」

私 「何人?」

長男「わかんない」

私 「どんなことするんだろ?ゲームとか?」

長男「わかんない」

 

わかれよ。

 

話すのが面倒なのか、ホントに分かっていないのか。

不思議な生き物だ。