読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活記録

只々、日々の記録

味噌づくり

朝、トイレに入っていると次女がドアを開けて入ってきた。

裸足だったので「足、つめたいでしょ。お部屋のスリッパ履いてきて」

というと、「うん」とうなずいてトイレから出て行った。

すごい、スリッパがわかるんだ・・・と思いながら待っていると

タッパを持って現れた。

 

惜しい。

 

「ッパ」は合ってたね!

 

 

今日は朝から味噌作り。

一晩ひたしておいた大豆を火にかける。

部屋の湿度と温度がどんどん上がり暖かくて快適。

くもったガラス窓に次女がなんか書いてる。私もアンパンマンを書いてみる。

肌もツルツルしていつもよりシワが目立たない気がする。湿度が高いって素晴らしい。

約4時間程煮て大豆が柔らかくなったらビニールにいれて次女と足でふみふみ。

つぶした大豆に麹と塩を混ぜ容器に入れておしまい。

おいしいお味噌ができますように。