読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活記録

只々、日々の記録

ハイペース

長女(7歳)を連れてスーパーへ。

ガムが欲しいというので選ばせる。「これがいい!」と手に取ったの

フーセンの実ガム。プラスチックの容器に丸いガムがたくさん入ったもの。

レジを済ませて車に乗り込むと早速食べ始めた。

少しするとガシャガシャと容器からガムを出す音。

1分くらいするとまたガシャガシャ。そしてまた・・・。

ものすごいハイペースだ。ど、どんな食べ方してんだ?と思い聞いてみた。

 

私「味が少しでもなくなると捨てちゃうんだ?」

長女「ちがうよ。私、味がなくなると追加する派だから」

 

えーーっ!捨てないで足していっちゃうの?そんな食べ方あるんだ。

車を降りると「ほら、ガムこんな大きくなったよ」と口のなかから

取り出してみせてくれた。汚っ。長女はニコッと笑ってそのガムをまた口のなかに

放り投げた。汚っ。