読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活記録

只々、日々の記録

プレゼント

あと1ヶ月したらクリスマス。

子供達はとっても楽しみにしている。

小1の娘はサンタを信じてないようだけれど

信じていないとプレゼントがもらえないかもしれないから

とりあえず「サンタはいる」ことにしている。

かわいい目覚まし時計がほしいそうだ。

小5の息子は2年位前に友達から「サンタは父さん」

ということを聞かされ今は信じていない。

ベイブレード(コマ)」がいいなーと注文がきた。

3つの部品を自分の好きなように組み合わせて

強いコマをつくって対決する、というもの。今、息子はこれにハマっている。

1年生くらいのときはトランスフォーマーに夢中だった。

ロボットが乗り物に変身するとてもよくできたおもちゃで、捨てることに

躊躇がない私もこれは大事にとっておきたいなぁと思えるおもちゃだ。

その時々でいろんなことに夢中になる息子が

赤ちゃんのとき夢中だったもの・・・それはおっぱい。

 

 

とにかくおっぱいが好きだった。私が腰を下ろせば

すぐ膝の上にのってきて「おっぱい」

遊びに飽きると「おっぱい」しかられても「おっぱい」転んでも「おっぱい」

母乳は途中から出てない状態だったので、なんというかもうおしゃぶりがわり。

この子は小学生になってもおっぱいをしゃぶっているかもしれない・・・・

本気でそう思い始めた頃、下の子がうまれ母乳が出るようになると

「気持ち悪い」

と言って、嘘みたいにすっぱりとおっぱい生活が終わった。

そのとき息子3歳10ヵ月。

私、頑張ったなぁ・・・・。