読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活記録

只々、日々の記録

見つかった

子供たちの物をまとめて置いてある部屋を

掃除することに。もらった服が結構あって、収納ケースに

入りきらない分が床の上にごちゃごちゃっとなっていた。

その中から・・・・見つかった。

 

娘の国語の教科書が!

 

二学期が始まった直後に行方不明となり

絶対に同じクラスの誰かが間違えて持って帰ってしまったと

信じて疑わなかったあの、教科書が!

あろうことか、わが家の子ども部屋から発見されるとは・・・・。脱力。

おかしいなぁ・・ここは探したはずなんだけど。

夫に報告すると「おかしいなぁ、そこは見たはずだけど」と同じ言葉。

まぁ、とにかく良かった。

 

でも、もう一つ娘の大事なものが行方不明だ。

入学祝で買ってあげたDS

年長さんのときから「学校に入ったらDS買ってねっ」とことあるごとに

言われていて、プレゼントしたときはそれはまぁ大喜びだった。

しかし、夢中になっていたのは2か月くらいでほとんどやらなくなってしまった。

私としてはゲームはあまりやらないでほしいというのが本音だったので

ゲームに飽きた娘に安心していた。でも失くしちゃうのはだめだなぁ・・・。

今度はどこから発見されるんだろう。