読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活記録

只々、日々の記録

お別れの春

今年の春はお別れの春になってしまった・・・。

 

この先生なら6年生になっても安心と思っていた

長男の担任の先生が転勤することに。

子どもたちが「学校楽しい!」と思えるように

いろいろ工夫して一生懸命やってくれる先生だったのになぁ。本当に残念。

 

聞き上手でお話するのが楽しかった子育て支援センターの先生。

ずーっといてくれるものと思っていたけれど、4月からは新しい施設へ。

寂しすぎる。次女が小学校に上がるくらいまでいてほしかった。

 

支援センターで知り合った、めちゃくちゃ面白いお母さん。

転勤で宮城にいってしまうのだそう。転勤家族だから

いつかいなくなってしまうとは思っていたけれど

こんなに早くその日が来るなんて・・・・・。

今日はそのお母さんを囲んでみんなでお弁当を食べる予定。

 

あぁぁこんなに別れが重なるなんて。

きっと素晴らしい出会いがあるに違いない。

 

みなさん、ありがとう。